2022/07/05

ISSAC2022(https://www.issac-conference.org/2022/)をオンラインで見てます。論文はもちろんポスターもダウンロードしてゆっくり見れるのは便利。フランス朝9時は日本夕方16:00。Maple2022ではBall arithmeticという区間数ライブラリが導入された。Maple conference 2022(https://www.maplesoft.com/mapleconference/)が11/2-3で開催される。business meeting で 2024 の候補地についてNorth Carolina State University (Martin Helmer) からの提案のみ。今後もハイブリッド開催か、以前のようにin-person参加のみの開催か、についていろいろ意見。2023 はノルウェーのTromso(oはoに斜線)のUiT The Arctic University of Norway(ノルウェー北極大学)で7月23日~開催される。UiTはUniversitetet i TromsoのことでUniversity of Tromso(トロムソ大学)。トロムソ大学がノルウェー北極大学になったらしい。2024のbidはADoodleというanonymous votesシステムを使ってた。

2日目、Homotopy法をGPUで計算するという話は理解しやすい。検索したらGPUでグレブナの研究もある。2024の候補値は選挙の結果を見ると上記の大学で決まったのでは。論文をissacのprivateサイトからダウンロードするのをやめて、ACM Digital Libraryからダウンロードできますと案内がきてた。

3日目、多項式補間のアルゴリズムについての研究が面白かった。